寿司図鑑 328貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ニベの握り

にべのにぎり / ニベ
ニベの握り
握り

価格ランク

やや高級

ニベはどちらかというと地味な魚である。一般的な食べ方は塩焼きに煮つけで、比較的安いので総菜魚のたぐいでもある。
外見からは刺身でうまそうにはとても思えない。
厳寒の1月の朝、すし職人のたかさんに数尾渡すと、
「これは生では食わねーだろ」
「だまされたと思って漬けてみてよ」
三枚に下ろして血合い骨と腹骨を取る。皮を引きながら、「きれいだね」と声を上げる。
地味な色合いの下に、赤い血合いの美しい身が隠れていたのだ。
今回のは全長30cmの大型なのでネタに切りつけて漬ける。
漬けた姿も非常に美しい。
口に入れると舌に触れた途端に呈味成分からの甘味が感じられ、ほどよい食感で、これまたほどよくすし飯に馴染む。
「これなら定番ネタにしてもいいね。喉に消えてからの感じもいいよ」
「思ったよりもうま味が強い。いい感じで余韻が残るね」
さて、もうすぐ春だ。ニベはこれからもっとうまくなる。

寿司ネタ(made of)

ニベ
Honnibe croaker 

ニベ
暖かい海域の砂地などに普通に見られる。シログチが内湾に多いのに対して、外洋に面した浅場にいる。シログチのように加工品になることは少なく、鮮魚として流通することが多い。
比較的流通量があり、消費地でも見かける機会が多いが、一般的な認知度は低い・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

ぼうずコンニャクの日本の高級魚事典
魚通、釣り人、魚を扱うプロの為の初めての「高級魚」の本。
イラスト図解 寿司ネタ1年生
イラストとマンガを交えて展開する見た目にも楽しい一冊。
すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
美味しいマイナー魚図鑑ミニ
[美味しいマイナー魚介図鑑]の文庫版が登場
ぼうずコンニャクの全国47都道府県 うますぎゴーゴー!
ぼうずコンニャクの新境地!? グルメエッセイ也。
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。