寿司図鑑 438貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

月日貝/ツキヒガイ

つきひがい / ツキヒガイ
月日貝/ツキヒガイ
握り

ツキヒガイは比較的浅い砂地に棲息している。それで浅い場所を曳くトロール船にからからと揚がり、まあ食べられる貝ではあるし、見た目はいいしで、まとまれば全国の流通網にものる。そして産地不明ながら八王子の市場まで来たのである。そして、「これはないだろ」、たかさんが薄っぺらな貝殻から身を取りだしている。それで不機嫌そうにブツブツと不満を垂れ流しているのだ。「こんな大きな貝殻でこれだけかよ」、ボールにたまった身やワタから貝柱を選り分けて、掌の上に小山が出来ている。「まあ一かん一個づけかな」。と言うので3、4かんも握って、またまたたかさんが怒る。「うまくない。味がない。食感も悪い」。「でもさ、この前、茹でたのは悪くはなかったでしょ」。「そうだけど身がもの凄く縮んだだろ。あれじゃみば(見栄え)悪い」。それでは次回は煮てみますか?

寿司ネタ(made of)

ツキヒガイ
Japanese moon scallop

ツキヒガイ
西日本では比較的よく見かけるもの。
東日本ではほとんど見ることがない。
とても味のよい二枚貝で、流通漁は少ないながら人気がある。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。