寿司図鑑 248貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

鬼鰺/オニアジ

おにあじ / オニアジ
鬼鰺/オニアジ
握り

オニアジは黒潮の差す沿岸部でときたまとれる魚。あまりまとまって獲れるものではなく、地域によっては珍しいものだろう。駿河湾沼津の巻き網でもポツンと1匹混ざっていて、選別からもれて捨てられていた。これがうまいのかまずいのか未知数であるが、こんな初物だからこそ、握りにしてみる価値はある。さて、これを三枚にして、皮を引いてみると身の色合いが赤く血合いも太い。「こりゃ、見た目は悪いだろう」と寿司職人の渡辺隆之さんは呟く。それでも刺身として食べたら、なかなか「うまいな」と感激してもいる。確かに、身に酸味があるのだが、これはカツオなどで感じるものに通じる。そしてまったりとくるのはやはり旨味である。身は鮮度がいいこともあってシコっとしている。「見た目より、やるじゃないか」オニアジ君。

寿司ネタ(made of)

オニアジ
Torpedo scad

オニアジ
主に九州などで揚がるが量的には非常に少ない。
珍しいものではないが、探そうと思うとなかなか出合えない魚だ。
鱗と皮が硬い、血合いが多く赤みを帯びた身なので値段が安いのだが、実際に食べてみると味自体は決して悪くない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。