寿司図鑑 337貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

栗蟹/トゲクリガニ

くりがに / トゲクリガニ
栗蟹/トゲクリガニ
握り

甲殻類学者も惑わせるのがクリガニとトゲクリガニ。どこが違っているんだろうと何度見てもわからない。これを説明するのも煩わしいので比較的南の地域でとれるクリガニは「トゲ」だと思うことにした。さてこの外見はまたまた混乱を招きそうだがケガニにも似ている。童謡に「ケガニになれないクリガニ君」というのがあるがまさにそのごとく。ただし北のカニであるケガニに対して、このトゲクリガニは北は北海道から南は瀬戸内海にも棲息する。これがうまいのは青森陸奥湾の初夏の風物詩となっているくらいである。この身を取りだして握ってもらった。当たり前だけどうまい握りになった。身に甘味があるのだけど、すーっと甘味が来て、すーっと消える。そして旨味ですな、ご隠居さんや! すし飯とも仲良うやってくれておりまする。うまいの! なんて湯屋番のようなことをやっていますと冷ややかな視線が落ちますな。「うまいけど、ケガニの方がいいと思うな」だって、たかさんはクール。

寿司ネタ(made of)

トゲクリガニ
Helmet crab

トゲクリガニ
関東の市場では単にクリガニ。
根室などから入荷してくるクリガニとまったく区別しない。
利用法も、外見もほぼ同じ。
主に青森以南に多く、瀬戸内海にも生息している。
青森県ではとても珍重して名物でもある。
晩春から初夏の味覚である。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。