寿司図鑑 351貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

オキアサリ

おきあさり / オキアサリ
オキアサリ
握り

鹿児島県のわかしおさんからメールが来ていた。わかしおさんは東京都生まれ、それが鹿児島に流れて定置網の船頭をしている。その南さつま市に吹上浜という長い弧の字型の海岸があり、ここに当地で「あさり」と呼ばれている見慣れない二枚貝があるという。これを送ってもらったら珍しいオキアサリであった。希少であるとか収集の対象とかではないが、いざ探すとなるとなかなか手に入らないものなのだ。この美しい二枚貝、みそ汁や酒蒸しにして美味。それならとむき身にして酒塩でさらりと熱を通してネタにしてみた。これがどうしていけるのだ。「貝自体にうまみがあるよね。そうだな、でもアサリより甘味があるし」とたかさん。アサリをほんの少し大きくしたほどの貝であるからネタとしては定番にはならないだろうが、握りにして味は秀逸である。これだけうまいなら和名に「あさり」は無用だろう。

寿司ネタ(made of)

オキアサリ

オキアサリ
流通するものは鹿児島県西岸でしか見ていない。コタマガイに似ているのもあるが、ほとんど知られていないと思われる。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。