寿司図鑑 361貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ザルガイ

ざるがい / ザルガイ
ザルガイ
握り

「うまいもんだね。これは知らなかったよ」と感心しきりなのが寿司職人の渡辺隆之さん。ザルガイの足を開いて軽く湯通ししたものをまな板に並べて「石垣(エゾイシカゲガイ)だろう」というので貝殻を見せた。初物食いだというのでさっさと一かん食べて感心しきり、「石垣に似ているけど甘いね。しかも弾力があって、それなのに噛み切れる」。これは当たり前の話。ザルガイはトリガイやエゾイシカゲガイと同じザルガイ科、親戚筋にあたるわけだ。でも残念なのがあまりとれないこと。今回のものは三河湾での浅引きでとれたものを一色魚市場で探して、なんとただでいただいたもの。話はそれるが三河一色の女達は美人揃いで働き者、しかも優しいのだ。まあ「妻をめとらば一色女に限るのだ」。閑話休題。ザルガイの旨さはなんといっても甘味、そしてプルプルした食感。噛みしめると旨味も満ちてくる。幻の貝だが一色にくると食べられる可能性大。

寿司ネタ(made of)

ザルガイ
英名/Cockle

ザルガイ
流通上ではまだ見ていない。
三河湾などでは底引き網などに混ざって獲れる。
大型の貝で近隣で取引、販売されているもの。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。