寿司図鑑 376貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

坊主いか/ボウズイカ

ぼうずいか / ボウズイカ
坊主いか/ボウズイカ
握り

「なんだろうな? タコだろうか? イカだろうか?」、「なんだろうね、これ?」。宮城県石巻から来た荷(箱)を前に2、3人群がって困っているらしい。「イカだよ」というと、「そお、こんなイカいるかい」、「足数えろよ、足をさ」。もー、毎年入荷してきているのに、毎年同じようなことを言っているんだから「バカだな」。これがボウズイカなんである。どう見ても小振りのタコに見える、でもエンペラはある。面白いのは取っている方でも悩んでいるのか「耳だこ」なんて呼ぶ地方もある。入荷してくるのは産卵期の初夏、東北の太平洋側からが多い。これは産卵のために群になって移動するためらしい。さて姿はタコに似ているといったが味も同様にタコに似ている。身に弾力があり、甘味と言うよりもタコ味(「タコ味」というのはタコに多いグリコーゲンからくる味わいとでも言いたいので勝手に作った、悪しからず)がある。そしてタコのようなイカの味わいだが、たかさんが自ら茹でて、「なかなかいい味じゃない」と言って、それでも「でも、それほど惹かれない」と打ち消す。甘味はイカほどになく、むしろ弾力というか食感が先に来る。そしてすし飯との相性だが今ひとつだな。次回は生か、もしくは煮てみるか?

寿司ネタ(made of)

ボウズイカ

ボウズイカ
東北などからときどきまとまって入荷する。
馴染み長いので関東では安い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。