寿司図鑑 391貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

マダラトビエイ

まだらとびえい / マダラトビエイ
マダラトビエイ
握り

まさに「飛びそうだな」と箱から取りだし、その形の美しさに思わず呟いてしまった。日本名の「飛びえい」はこの形から来たわけだ。このまま宇宙船のデザインにしてもいいだろう。でも触っている手は表皮が剥がれてぬるぬる、一辺が50センチほどの菱形で重さが6キロ近くある。大急ぎでさばいてみるが、全身の軟骨がアカエイなどと比べると硬い。そしてワタの臭い、またぬめりから「ヒレだけ食べる」ことにしてしまった。当然、ヒレなら煮る方が無難かな? そしてそれを寿司ネタにする。これを握りにして、たかさん、当日偶然居合わせたUSEN GYAOのキャスターのお姉さんも参加して試食。これは試練であった。まずくはないのだ、決して。でもうまくもない。ちなみに煮たのは前日。アカエイなどは翌日でも煮こごり身とも透明であるが、こちらは鉛色に変色。これはどうしてなのか? 居合わせたとはいえ、不幸なのはキャスターのお姉さん、キラリと目に涙が浮かんでおった。ごめんね。

寿司ネタ(made of)

マダラトビエイ
Eagle Ra

マダラトビエイ
海水魚。紀伊半島から九州、東シナ海。琉球列島、中国東シナ海、南シナ海、インド・太平洋域。亜熱帯。
水深1〜60メートルの岩礁・サンゴ礁域。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。