寿司図鑑 394貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

板屋貝/イタヤガイ

いたやがい / イタヤガイ
板屋貝/イタヤガイ
握り

イタヤガイは日本各地でとれるもので珍しくもない、といった貝である。ただしこれを市場で探すとなったら至難。ここ十何年、箱でまとまった入荷は一度も見ていない。そんなときに青森県陸奥湾でとれたものを地元のパラペツさんが送ってきてくれた。はからずもホタテの大産地からのイタヤガイ。残念ながら大きさにバラツキがある。これを軽く茹でて『市場寿司 たか』に持ち込む。「ベビーホタテかな」、一個口に入れて「うまいじゃないか」と満足げに笑う。そしてさっさと2かん。「これはホタテじゃなくイタヤガイっての」。「へー、わかんねーな。茹でるとそっくりだな。味もいいじゃない」。ツメを塗るべきか思案していると「このままでいいだろう」というのでこちらも食べてみる。やっぱりホタテガイと大きな違いはない。充分に甘味があるし、食感もほどよい。でもホタテ以上でないところが難しいなイタヤガイ。そう言えばイタヤガイの古名は「いたらがい」、「ホタテにいたらがい」というと、たかさん、涼しく笑う。

寿司ネタ(made of)

イタヤガイ
Japanese scallop,Frill

イタヤガイ
資源が不安定であるので食用としてはローカルな存在。島根県などでは養殖が試みられているが、難しいためかあまり盛んではない。
味のいいことは知られており、大発生したときには食用として出回り、それなりに高値で取引される。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。