寿司図鑑 403貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

クロボシヒラアジ

くろぼしひらあじ / クロボシヒラアジ
クロボシヒラアジ
握り

鹿児島県笠沙から届いたばかりのクロボシヒラアジ。魚屋や飲食店主に見せたら「なんだろうな。どこかで見たことがある。シマアジの仲間、それともカイワリかい」なんて興味深々。関東ではまったく目にすることはないのである。当然『市場寿司 たか』の渡辺隆之さんにとっても初対面。「なんだこれ、特徴のないアジだね」なんていいながらあっという間に2かん。そして自分も1かん口に放り込む。「うん、ちょっと血合いの酸味が気になるね」。ワサビからショウガに代えて、「ああ、これなら青あじ(マルアジ)なんかと変わらない」。血合いが大きいのが本種の特徴であるようだ。そこから酸味を感じるのだ。身は鹿児島から中一日で地元の漁師さん曰く食べ頃であるという。まさにその通り、しっかり旨味があって、合いの手のような血合いの酸味が悪くない。「南のアジも悪くないね」という結論にいたる。

寿司ネタ(made of)

クロボシヒラアジ
Shrimp scad

クロボシヒラアジ
流通上は非常に珍しい魚のひとつ。現在のところ鹿児島県産しか見ていない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。