寿司図鑑 404貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ロコガイ/アワビモドキ

ろこがい / アワビモドキ
ロコガイ/アワビモドキ
握り

さて、古くは回転寿司で「アワビ」と表示されていたのが、チリなどでとれるアワビモドキである。アワビモドキは和名なのであり、当地ではロコガイである。最近は回転寿司などでもロコガイと品書きにあるようだが、どうもコイツがちまたでは「アワビの偽物」として悪者扱いを受けている。では実際に食べてみて味はいかがなものか? それで、たかさんとじっくり味わってみた。今回のものは輸入されたものを国内で煮貝に加工したもの。「うん、思ったよりよくできてるね。うまいと思うよ。ただ磯の香りというのかな風味がないよね」。そうなのだ、煮貝としてはうまい部類なのではないか? でもアワビが持っているような強い磯臭さがない。この個性があって初めて、寿司ネタとして生きてくる。「でもすし飯にもあうよ」という、たかさん、さっそく2かんが目の前に。これはうまい。ただし決してアワビではなく、ロコガイの味なんである

寿司ネタ(made of)

アワビモドキ
Chilean abalone,Baranacle Rock-shell

アワビモドキ
1980年代から回転寿司で「アワビ」とされていたものがこれである。本来のアワビであるクロアワビやメガイアワビが古腹足類のミミガイ科であるのに対して、こちらはアッキガイ科と分類学的にも遠い存在。実際にアワビとは違い蓋がある。
むき身にしたとき・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。