寿司図鑑 411貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

アミモンガラ

あみもんがら / アミモンガラ
アミモンガラ
握り

出合いとは難しいもんだな、とつくづく思うことがある。それはいつでも合えるからとか、また今度ね、といさぎよくあきらめたら「今度」がいつまで経っても来ないとか。魚にもそれがありアミモンガラなど最たるもの。これ港では何度も見ていて、もう少しがんばったら手に入れられるという状況になんどもなったのである。それが丸のまま手にしたのはやっと今年のことなのだ。実を言うとなんども食べているし、皮を剥かれたのは自宅で料理したことも多々ある。それをやっと手に入れて『市場寿司 たか』へ。今回は自宅で刺身とし、やや味わいが足らないと判断して昆布で少々締めてある。これは間違いなくうまい。「いいね。昆布の香り、スダチを振ったのがまた合うね」。考えてみると白身でクセのないものは、どうにでも加工できるわけで、この魚など新しい寿司ネタとしてはいつでも定番になりそうである。

寿司ネタ(made of)

アミモンガラ
Rough triggerfish

アミモンガラ
モンガラカワハギ科ではもっとも北に生息域を広げている。海の表層を、群れを作って回遊して、しばしば定置網などに大量に入る。
そのせいか市場にはとつぜん大量に入荷してくる。多くは頭を切り落とし、皮を剥いた状態でくる。
関東では千葉県銚子市などか・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。