寿司図鑑 451貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

イセゴイ

いせごい / イセゴイ
イセゴイ
握り

世の中にはどうにも食べられない魚というのがある。「なんでも食えばいいんだ。それが野生の底力だ」とうそぶいていたが、最近やっぱり「無理かな」と根を上げて降参する魚にひとつやふたつ出くわすようになってきた。その最大の難敵がイセゴイであった。この立派な外見に「見事じゃないか」と笑顔で卸し始めた、たかさんの顔つきが曇り始めた。「イセゴイは小骨が多いっていうけど」。「いや違う。小骨じゃないな。大骨だ」。体長60センチからなんと握りにとれたのは4かん分。まな板には無残な残骸が残っている。そして生の味だ。「ホントに食べるんだな」。真剣にこちらを睨む。「食べますよ。沼津の青木さんがせっかく送ってくれたんだから」。こういうのは考えていてはダメ。ゴツーンと一気に口に放り込む。そうしたらゴツーンと口の中でイセゴイの反撃が始まった。なんだこれは? まるで鉛のようじゃないか。臭みというか変な風味もある。「オレがなにをしたというの。こんな仕打ちはないだろう」とたかさんが宣うが「そうですね」。「神よ助けたまえ」。

寿司ネタ(made of)

イセゴイ
Indo-Pacific tarpon

イセゴイ
一般に食用ではない。
汽水域、淡水域にも入る。相模湾ではときどき定置網などに入るが、珍しい魚だという。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。