寿司図鑑 455貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

胡瓜魚/キュウリウオ

きゅうりうお / キュウリウオ
胡瓜魚/キュウリウオ
握り

今回のキュウリウオは最果ての地、北海道紋別からのもの。非常に大型で鮮度も良い。届いたばかりの、生きのいいところを握りにしてみるべく「市場寿司」へクルマを走らせる。その姿にたかさん「トレビアーン」と言った。どうしたの今日は? なんだか浮かれているのは昨日(日曜日)たっぷり孫と遊んだからだろう。間髪入れずに卸して、まず刺身を口に放り込む。またまた「トレビアーン」。ボクも一切れ。醤油もつけていないのにキュウリのような清涼感のある香り、そして微かな渋みをもったうまさが鋭角的にくる。そして握りだが、この渋みと香りが素晴らしいハーモニーとなって見事としか言いようがない一かんとなった。「やっぱ、握りのネタは、個性がなきゃだめだね。青柳だってそうだろ。香りというか渋みだな。おれが紋別の寿司職人なら毎日ネタに使うね」。本当に後をひく味わいである。しかもその味わいに嫌みがない。

寿司ネタ(made of)

キュウリウオ
英名/Arctic smelt

キュウリウオ
主に北海道、東北で食べられているようだ。
当地では公設市場などで焼きたてを売っていたりする。
大型で味がいい魚ではあるが、格安である。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。