寿司図鑑 456貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

側拉/カワビシャ

かわびしゃ / カワビシャ
側拉/カワビシャ
握り

たかさんがホワイトボードに本日の特ネタを書いている。「だから他の名前はないのか? って聞いてるだろ。目光も本名じゃないだろ。もっとわかりやすい名前さ」。カワビシャがあまりに意味をなさない言葉なのでネタとしてお客に「わからないだろう」と困っているのだ。「本当にこれ大きい割にちょっとしかネタがとれないし、めんどくさい魚だな」。さっきまでうまいうまいって食べていたのに。これは静岡県沼津魚市場、まるで魚類学者のような仲買青木修一さんから送られてきたもの。青木さんが送ってくるのは飛びきりの魚ばかり。時間をもどして握りを食べているときのたかさんに戻る。「脂かな、身がしっとりしてるね。甘味があるね。それに魚としてうまい」。身質が絹のように繊維質でなめらか、そのわりに旨味があるのだ。これはツボダイなどカワビシャ科の魚特有のもの。改めて思うのはカワビシャ科の魚総てがうまいという事実だ。たかさんはまだ、カワビシャという呼び名に得心がいかないようだ。もっとわかりやすい地方名はないものだろうか?

寿司ネタ(made of)

カワビシャ
Boarfish

カワビシャ
底曳き網でも定置網でもなぜか1匹だけとか、多くても2匹くらいしか水揚げされない。やや珍しい魚でもある。見た目の厳つさと、まとまらないために値段は安い。
カワビシャ科に共通することだか、とてもおいしい魚であるので、見かけたらぜひともお買い求め・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。