寿司図鑑 471貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

赤帽/アカボウ

あかぼう / アカボウ
赤帽/アカボウ
握り

漢字で「赤帽」としたのは、たかさんの勝手な思い込みである。正しいかどうかわからない。本当は亭主の好きな「赤烏帽子」としたいような派手な魚である。熱帯に多い魚でまあ九州や沖縄では食べられているだろうが、本州あたりではだれも知らない魚に違いない。それを沼津魚市場で「学者が仲買をしているような」と賞される青木修一さんがボクのところに送ってくれた。ベラの仲間なので当然、皮を活かして霜皮造りにする。そして出来上がったのがきれいな握り。「江戸前握りにしては“姫”めいているけど、たかさんこれお任せに入っていたらいいね」「そうだね。江戸前にはこんな色彩はないね。しかも皮に風味があってうまいしね」。身もなかなか味わいがある。やや柔らかいのですし飯との相性もよく、端正な握りとなっている。種名のアカボウを教えて「赤帽」を思い浮かべたのは、たかさんである。ちなみにボクは赤帽を実際には見ていない。

寿司ネタ(made of)

アカボウ
Orangered hogfish

アカボウ
海水魚。水深100メートル以上の深場。
神奈川県城ヶ島沖、駿河湾和歌山県周参見、土佐湾。台湾、ニューカレドニア、ハワイ諸島。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。