寿司図鑑 472貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

髭鯛/ヒゲダイ

ひげだい / ヒゲダイ
髭鯛/ヒゲダイ
握り

このごっつい野武士のような面構えを見て、何か言うだろうなと思ったら、たかさんあっさりまな板にのせておろし始めた。「硬いな。え、魚の名前をどうして聞かないのか? って。知ってるよ。前に言ってただろ“ヒゲがあるからヒゲダイ”だろ」。身に包丁を入れると、「重いね。包丁が、脂があるようだね」。ビックリしたのは脂が皮下ではなく身全体に混ざり込んでいる。そして皮下の血合いの色合いも淡い。「刺身でもうまいね。イサキの仲間だって、全然似てないし」。そして厚めに切り付けてまずは2かん。「こんなに主張するんだね。個性的な味じゃないのに、旨味があるってことかな。確かにイサキに通じるところあるね」。身はやや柔らかく、どうも脂が混在しているために身をしなやかにしているようだ。そして味が濃い。「このおヒゲもだてじゃないな」。たかさんがこちらに向けたヒゲダイの顔が「誰かに似ている」。

寿司ネタ(made of)

ヒゲダイ
英名/Breard grunt

ヒゲダイ
イサキ科のなかでももっとも漁獲量の少ない。
非常に味のいい魚ではあるが、少なさ故にあまり知られていない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。