寿司図鑑 546貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

縁鱈/ヘリダラ

へりだら / ヘリダラ
縁鱈/ヘリダラ
握り

静岡県沼津魚市場で目立つものといったら底引き網の魚だろう。それこそ多種多様、多彩な魚が目に飛び込んでくる。中でもいちばん目立つのは赤い魚たち。ユメカサゴにハシキンメ、フウセンキンメと華やかに競り場を染める。逆にいちばん目立たないのがソコダラの仲間だ。ほとんど黒褐色か灰色であり、競り場に重く沈んで見える。そのソコダラで売れるのはトウジンくらいのもので、他のものは見向きもされない。そんな魚のひとつがヘリダラである。細長くて歩留まりが悪いのだけど、実を言うと味がいい。だからボクは捨てられようとすると、拾ってくる。そして刺身、干物、唐揚げなどにして食べているのだ。当然『市場寿司 たか』へも何度も持っていっている。そして、たかさん曰く、「味がいいよね。色合いも悪くないけど、味がさ。確かに飛び抜けてうまいというんじゃないけど、上品で嫌みがない」。ボクはこの上品でのなかに、微かな旨味と甘味が感じられて、後口のいい魚であると付け足して置きたい。

寿司ネタ(made of)

ヘリダラ
Awa grenadier

ヘリダラ
底曳き網などで少ないながら水揚げがある。
雑魚として扱われ、流通することはまずない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。