寿司図鑑 559貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

婆の手/エゾキンチャクガイ

ばばのて / エゾキンチャクガイ
婆の手/エゾキンチャクガイ
握り

節くれ立った皺だらけの手を思わせる貝殻の文様、だから「婆の手」なのか? もしくは炊事に追われて荒れた手をしているので「母の手」なのか? 北海道でのエゾキンチャクガイの呼び名は二通りに分かれるらしい。そんな話をしながら、たかさんが握りを出してくれるのを待つ。北海道根室産だというのを持ち込んで、まだ数分しか経っていない。「めずらしい貝だね。初めて見たよ」と二かん。「そうかな、ときどき入荷してくるんだけどね」。「貝柱はホタテそっくりだね。甘味はそれほどでもないけど、旨味を感じるよね。ホタテばっかりじゃつまらないから、これもいいね」。たかさんの言う如く、甘味はホタテには劣るものの旨味も食感もあり、素直にうまい貝である。「お姉ちゃんの手みたい」だね。

寿司ネタ(made of)

エゾキンチャクガイ

エゾキンチャクガイ
主に北海道でとれる大型の二枚貝で、すべて天然であり、とれる量が一定しないので、産地でも認知度は低い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。