寿司図鑑 977貫目

ボウズコンニャク握り

ぼうずこんにゃくにぎり / ボウズコンニャク
ボウズコンニャク握り
握り

価格ランク

並

ボウズコンニャクは主に西日本、九州などで水揚げされる深海性の小魚。深場にいるためか身が柔らかく、独特の風味のある脂がある。
これを片身1かんの握りにする。地味な握りではあるが、すし飯との馴染みがよく、実に味わい深い。

寿司ネタ(made of)

ボウズコンニャク
Chunky fathead, Shortfin cigarfish

ボウズコンニャク
まとまってとれることはほとんどなく、希に入荷するもの。
主に干物などに加工するもので、鮮魚で見かけること自体が少ない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。