寿司図鑑 996貫目

シロブチハタの握り

しろぶちはたのにぎり / シロブチハタ
シロブチハタの握り
握り

価格ランク

高級

九州以南の浅い岩場にいる中型のハタ。ハタの種類は多いので、九州では単に「あら」として出回っている可能性が高い。ハタ科なので当然、高級魚。大型は超高級魚である。
上品な白身で、寒くなると皮下に脂がのってきた。この脂が甘く、実にうま味が強い。締めたばかりは食感はいいものの、味わいに欠ける。今回は2日ほど寝かせてから握った。
この寝かせたことで身に柔らかさが出て、すし飯との馴染みもよくなる。実に味のいい握りになった。

寿司ネタ(made of)

シロブチハタ
Whitemottled grouper 中国語/花点石斑魚

シロブチハタ
主に沖縄県で見られる小型のハタ。沖縄県のハタ類は一部を除いて珍しいというほどではないがまとまってはとれない。本種も同様である。やや高価な魚で沖縄では刺身、みーばい汁などで食べられている。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。