寿司図鑑 1563貫目

ひうちのあぶり

ひうちのあぶり / マルヒウチダイ
ひうちのあぶり
握り

価格ランク

やや高級

鹿児島県鹿児島湾で、主にエビなどをとっている底曳き網を「とんとこ網(漁)」という。ここにはキュウシュウヒゲやシオイタチウオ、マルヒウチダイなどが混ざる。
このマルヒウチダイ、混ざるという表現がふさわしくないほどの美味のである。
ただし小型が多い。駿河湾ではあまりとれないけど体長20cmオーバーがざら。鹿児島湾では体長10cm前後が主だけど、たくさん揚がる。
この鹿児島湾の小振りの「ひうち」がヤケにうまいのだ。煮てよし、焼いてよし、汁にしてよし。もちろん刺身も皮をあぶっての焼霜造りも最高なのだ。
この小さな鹿児島湾ものを、すし職人のたかさんに渡したら、なにも言わないのに三枚に下ろして皮をあぶったのである。
「うん、やっぱり皮がうまい」
「身もうまいでしょ」
「うん、脂がのってて身も最高!」
ボクに4、5かんつけて店用にせっせと仕込み始めて知らんぷり。
「たかさん、やっぱり小魚はすしに向いてるね」
「うん」
2012/06/01

寿司ネタ(made of)

マルヒウチダイ
Slimehead

マルヒウチダイ
まとまって水揚げがある地域を現在のところ(2012)知らない。
鹿児島県錦江湾での「とんとこ網漁」などで少ないながらコンスタントにみることができる。
静岡県沼津ではヒウチダイとともにアブラゴソと呼ばれ高級魚だ。
癖のない脂のある魚で、産地な・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

イラスト図解 寿司ネタ1年生
イラストとマンガを交えて展開する見た目にも楽しい一冊。
すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
美味しいマイナー魚図鑑ミニ
[美味しいマイナー魚介図鑑]の文庫版が登場
ぼうずコンニャクの全国47都道府県 うますぎゴーゴー!
ぼうずコンニャクの新境地!? グルメエッセイ也。
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。