寿司図鑑 1013貫目

キツネフエフキの皮霜造り

きつねふえふきのかわしもつくり / キツネフエフキ
キツネフエフキの皮霜造り
握り

価格ランク

やや高級

キツネフエフキは沖縄では「うむながー(面長)」と言い白身の高級魚として有名である。
上品な白身で身にしまりがあって食感がいい。甘味うま味も豊かですし飯に負けない味わい。ここに皮付きのまま、熱湯をかけて切りつけて握ってみる。この皮にうま味がある。
鮮度がいいと硬くてすし飯との馴染みが悪いが、味は抜群にいい。寝かせるとより味がよくなる。

寿司ネタ(made of)

キツネフエフキ
Longface emperor

キツネフエフキ
鹿児島県、沖縄県では重要な食用魚。
大型で身質がいいので比較的高価。
シガテラ毒を持つこともある。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。