寿司図鑑 1072貫目

マナガツオの握り

まながつおのにぎり / マナガツオ
マナガツオの握り
握り

価格ランク

高級

西の高級魚といったらマナガツオだろう。春から初夏にかけての旬の握りである。
白濁しやすいものの、身の甘味、脂の甘味のダブル甘味が楽しめて、すし飯との馴染み、相性も抜群にいい。
関東のすし屋で徐々に使われるようになってきている、その理由がこのうますぎるくらいのうまさである。
関東の握りの雄がクロマグロなら、西の雄は本種ではなかろうか。
味の点からして主役の一かんである。

寿司ネタ(made of)

マナガツオ
英名/Harvestfish, Silver pomfret

マナガツオ
「西にサケなし、東にマナガツオなし」などという俗諺がある。
要するにサケは東日本に多く、西日本ではほとんどとれない。
マナガツオは西日本に多く、東日本にはいない。
国内産超高級魚のひとつであるが、実は、関東などでは珍重しない。
例えば関西な・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。