寿司図鑑 1165貫目

アカハタモドキの握り

あかはたもどきのにぎり / アカハタモドキ
アカハタモドキの握り
握り

価格ランク

高級

東京都小笠原諸島、沖縄県で水揚げされる小型のハタ。見た目がアカハタに似ているので「擬き」がつく。実際、流通上は区別されないことも多い。
上品で硬く締まった白身。刺身にするときは薄造りが基本となる。
ということで握りも薄造りでと、たかさんにお願いすると「カッコがつかねーや」とやや厚めに切りつけて握りにしてくれる。
「少しすし飯との馴染みが悪いけど、これくらいじゃないとなー」
まあ、すし飯との馴染みの悪さよりも、すしダネのうまさが今回だけは勝ったようだ。
実に上品な甘味であり、ほんのりとうま味が浮き上がってくる。少々硬いのだが、これもいい感じである。追加してすだちと塩で食べたら、これもまたよし。
まだ春なのに夏を感じる一かんである。
2015年04月20日

寿司ネタ(made of)

アカハタモドキ
Red-tipped grouper, 雷拖氏石斑魚、石斑、過魚、鱠仔

アカハタモドキ
インド洋、太平洋の熱帯域〜亜熱帯域に広く生息している小型のハタ。国内では小笠原、鹿児島県から入荷してくる。アカハタと区別しない人が多く単に「あかはた」で流通する。ハタ類の中では比較的手頃な値段。
和だけではなく高級中華などにも利用されている・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。