寿司図鑑 1279貫目

ミナミメダイの握り

みなみめだいのにぎり / ミナミメダイ
ミナミメダイの握り
握り

価格ランク

並

 ミナミメダイは外洋域で群れを作らず回遊している模様。ごく希に定置網などに入る。体長60センチ以上、重さ5㎏くらいになる大形魚で、日本の沿岸域に多い標準和名のメダイに似ているのでこの標準和名があるようだ。
 これを切り身にして1㎏、『市場寿司』に持ち込んだら、意外にすし職人のたかさんが高評価を下した。
 透明感のある上品な味の白身ながらやや水分が多い。要するにどこといって特徴のない味なのだ。
 軟らかいのですし飯との馴染みはいいと思うが、淡泊すぎてすし飯の味が勝ってしまう。
「なぜ?」
「なぜってか。平凡だけどね。このイヤミのない味が、お任せ握りなんかを注文されたときに生きるのさ」
2015年8月5日

寿司ネタ(made of)

ミナミメダイ

ミナミメダイ
非常に珍しい魚。希にぽつんととれることはあっても種までわかる人はまずいない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。