寿司図鑑 897貫目

ダッマエビの握り

だっまえびのにぎり / ナミクダヒゲエビ
ダッマエビの握り
握り

価格ランク

やや高級

鹿児島県阿久根であがった「だっまえび(ナミクダヒゲエビ)」を生のまま握る。
「甘えび(ホッコクアカエビ)」ほど水っぽくなく、やや甘みが少ないものの、食感がいい。
日本海で揚がる「甘えび」と比べても、決してすしダネとして負けるところがない。
鮮度がいいものは絶品である。
なんかんでも食べることができる、そんな後味のよさがある。
主に鹿児島で揚がるものなので、ぜひ旅の折に食べていただきたい。

寿司ネタ(made of)

ナミクダヒゲエビ
Razor mud shrimp

ナミクダヒゲエビ
深海性の中型のエビ。
底曳き網のある漁港周辺でのみ見られる。
現在のところ我がデータベースでは静岡県沼津、三重県尾鷲、高知県などの個体を見ている。
食用として流通可能な漁獲量があるのは、徳島県阿南市、鹿児島県鹿児島湾だけだと思われる。
アル・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。