寿司図鑑 1368貫目

キタノホッケのあぶり握り

きたのほっけのあぶりにぎり / キタノホッケ
キタノホッケのあぶり握り
握り

価格ランク

安

 鮮度のいいキタノホッケが入荷してきたので握りにしてみた。クセのない上質の白身だが、やや個性に欠ける味。
 これをすし職人の渡辺隆之さんが皮目を強めにあぶり、切り口もさっとあぶって温かい内に出してくれたもの。
 皮目の香ばしさに、焼いたことで甘味、うま味も引き出されて、かなりイケル味に大変身した。
 キタノホッケは仕事をしないといけないネタなのかも知れない。

寿司ネタ(made of)

キタノホッケ
Atka mackerel

キタノホッケ
ホッケは開き干しの代表的なもの。
戦前戦後から高度成長期までのホッケ開きといえば、非常にローカルな商品で、総てが国産でまかなえた。
それから徐々に国産のホッケが足りなくなり、ロシアなどからの輸入ものが増えてきている。
現在では、スーパーなど・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。