寿司図鑑 1367貫目

ほっけいずし

ほっけいずし / ホッケ
ほっけいずし

価格ランク

やや高級

 近海産のホッケを塩漬けにしてさらして、糀などで漬け込んだもの。
 酸味はあくまで発行して生まれたもので穏やかで、ほんのりと甘い。
 ホッケの生臭みも皆無で食べやすい。
[厚田八幡水産 北海道石狩市厚田]

寿司ネタ(made of)

ホッケ
Okhotsk atka mackerel

ホッケ
日本海、北日本、ロシアでまとまってとれる魚。戦後食糧難のとき配給されたとき腐敗などして、まずいと思いこんでいる世代も多い。鮮魚よりも干物(開き干し)の原料として重要。
ホッケの開き干しは、1970年代後半くらいまでは比較的ローカルなものだっ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。