寿司図鑑 1465貫目

セトダイの握り

せとだいのにぎり / セトダイ
セトダイの握り
握り

価格ランク

並

 この魚は関東にはいない。なぜか瀬戸内海や有明海など生息域が点々としてつながっていないのだ。標準和名も漢字にすると「瀬戸鯛」である。瀬戸内海では「たもり」、「ころだい」、「こしょうだい」などと呼ばれている。
 イサキ科のなかでも小型種でせいぜい25cm前後にしかならない。江戸前すし職人のたかさんに、このローカルな魚を初めてつけてもらったのは、もう10年以上も前のこと。初物なので戸惑うかと思ったら、素直に仕込んで素直につけてくれた。
「どうして?」
「このサイズがいいのよ。半身にして2、3かんつけてちょうどよさそうだし」
「そうか、江戸前ずしは本来小振りの魚を使うんだよね」
「味見したけど白身としてカナリいけると思うな」
「口に入れて上品な味わいかなと思ったら、後からうま味がじわっとくるね」
「すし飯との馴染みもいい」
 江戸前職人もほれる、そんな握りと相成ったのである。

寿司ネタ(made of)

セトダイ
Broadbanded velvetchin

セトダイ
瀬戸内海など内海に多い小型で地味な魚である。
関西以西の市場では見かけるが東日本ではまったく見ないものでもある。
瀬戸内海に多く当地では普通に鮮魚店、スーパーなどで見られ、煮つけ用の魚として人気が高い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。