寿司図鑑 1481貫目

イトマキナガニシの軍艦巻き

いとまきながにしのぐんかんまき / イトマキナガニシ
イトマキナガニシの軍艦巻き
軍艦巻

価格ランク

安

 広島県だと「夜泣き貝の軍艦巻き」となる。すしの名としてはこちらの方がいいだろう。
 ナガニシ類の味わいはほぼ同じだが、大型なのでネタが切りつけやすい。ネタになるのは足のみ、赤い色合いが美しく見た目にも素晴らしいと思う。
 味は最上級。食感を楽しむものなのですし飯との一体感はイマイチではあるが、甘味が強いので味の馴染みがいい。
 カウンターなどで尾長居すると、味がいいので、一かんではすまない。
 握りとしては明らかに主役級。最上級のものと考えている。

寿司ネタ(made of)

イトマキナガニシ

イトマキナガニシ
生食すると非常に美味。ただナガニシ類は広島県や石川県富山湾側、鳥取県の一部などでは珍重して高値で取引されているが、食用としているところは非常に限定的。
同定の難しさから本種単独での詳細はわからない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。