寿司図鑑 1495貫目

マダラタルミの握り

まだらたるみのにぎり / マダラタルミ
マダラタルミの握り
握り

価格ランク

高級

 鹿児島市からきたそれは、3kgを超える大型魚なので片身でも1kg以上ある。それをすし職人のたかさんに手渡すと、皮を引いた途端に笑顔になる。
「オイラ、好きだねー、この魚」
「まだ味見もしてないでしょうよ」
「わかるんだなー。オレってプロだから」
「そうなんだ、知らなかった」
 漬けてもらうと、それはハタのようでハタではない。マダイのようでマダイではない。
「これなんて魚なの」
 標準和名を教えると「名前ダメだわ」、ボクもそう思う。でも昔、標準和名をつけた人は、これが握りのネタになるなんて思いもしなかったろう。
 ということで、たかさん曰く「マダイよりも味が濃いし、ハタよりも美しい」。
 ほんにその通り、舌にネタが触れたときの甘味、舌の上でつぶれたときのうま味、そしてすし飯との馴染み、ぜーんぶOKだ。

寿司ネタ(made of)

マダラタルミ
Black and white snapper

マダラタルミ
伊豆諸島、小笠原などでは少なく、屋久島以南沖縄でもあまりとれない、どちらかというと珍しい魚。見た目は地味であるが、身質がよく高級魚といえそい。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。