寿司図鑑 9貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ナミアイトラギス

なみあいとらぎす / ナミアイトラギス
ナミアイトラギス
握り

これは普通食用としない魚。こんなものも取り合えず食べてみるのが食の冒険家。静岡県沼津市沼津魚市場は駿河湾での底引き網の主要港。200メートル以上の深い海の底から珍魚がぞろぞろ水揚げされてきます。そんななかで黒っぽいキスのような魚で、身もきれいなのがナミアイトラギス。鮮度がいいとねぎなどと合わせると生でも食べられなくはない。それで「市場寿司 たか」に持ち込んでみました。透明な白身に薄いグリーンの斑紋が浮かんでいます。「きれいだね」というたかさんですが、後がいけない。クセのない味だねといったとたんに来るんですねクサミが。これは失敗作でした。

寿司ネタ(made of)

ナミアイトラギス

ナミアイトラギス
海水魚。南日本。〜台湾、南シナ海、大スンダ列島南岸、オーストラリア。
大陸棚縁辺域。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。