寿司図鑑 918貫目

鮭児の握り

けいじのにぎり / サケ 鮭児
鮭児の握り
握り

価格ランク

超高級

ケイジは都内にくると1キロあたり2〜3万円はする。
こうなると大間の天然マグロを超える値段なので特種なすしダネといえそう。
また天然サケなので本来は生食は避けるべきだが、この値段で一度凍らせるわけにもいかない。
今回はあえて生で握る。
まずは口に入れて、サケ特有の臭みがほとんどない。
すしダネの表面がとろっとして甘い。
ほどよく軟らかいのですし飯とよく馴染み、すっと口から消えてなくなる。
その味わいの濃さは実に驚くべし。
ただし上物の「ときしらず」とどのように違うか、微妙である。

寿司ネタ(made of)

サケ(鮭児)
Chum salmon, Dog salmon, Keta Salmon

サケ(鮭児)
知床半島から網走で11月にとれる未成熟のサケとされている。
ただし三陸などでも同様のサケはいるようで、市場的にはもっと整理・精査されるべきだと考えている。
本来翌夏にロシアのアムール川水系に遡上するものが迷い込んだものとされ、定置網などでと・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。