寿司図鑑 77貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

大あさり/ウチムラサキ

/ ウチムラサキ
大あさり/ウチムラサキ
握り

大あさりというのは愛知県知多半島あたりでの呼び名だと思われる。標準和名はウチムラサキ。和名の方が典雅であるしなまめいていないだろうか。このウチムラサキ、今では毎日のように市場で見かけるし、海辺の観光地ではお馴染みのもの。ただ、使い道は残念ながら焼き物にしかないと思われている。そんなことあるだろうか? と今回、あれこれ試してみた。茹でると硬いだけで、味がない。生はうまみに欠けるし、微かに生臭い。それではと『市場寿司 たか』の、たかさんが軽く湯引いて握りにしてみた。これはなんだか正解。ただし個性というか、旨味がない。ひとつだけいいことは貝柱が食感がよくてうまいこと。

寿司ネタ(made of)

ウチムラサキ
Purplish washington-clam

ウチムラサキ
三河湾周辺や伊勢志摩などで「大アサリ」として焼いて売っているところが多く、宿にとまっても必ず出てくるなど観光資源ともなっている。大型で食べる部分が多いので、魅力的なのかも知れない。東京湾などでもとれる貝だが、食用貝として重要なのは愛知県、三・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。