寿司図鑑 144貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

松鯛/マツダイ

まつだい / マツダイ
松鯛/マツダイ
握り

別に珍しい魚ではない。それでも入荷するたびに「なにこれ?」と問われるのがマツダイである。これはまとまって入荷することなくときたまぽつんと入荷するからだ。漁獲されるときもこんなもんだから仕方がない。これを見て、たかさんは「まるで古代魚だね」と言うし、「シイラカンスじゃない?」なんて言う人もいる。そんな独特の風情を持って人を驚かすのであるが、なかなかこれを買おうという人がいない。なぜなら2?3キロもあって、しかも値段が意外に高いからである。この高いと思っている仕入れ人のほとんどがマツダイの真価を知らないのは不幸だ。たかさんも驚いたのはこの美しい身。そしてクセのない素直なうまさ。「握りにして個性がないね」とはいうが、これほど素直にうまいのも少ないだろう。旨味、甘味、そして個性もほどほどで、ややすし飯に負けるかな? それでもこれでいいのだ!

寿司ネタ(made of)

マツダイ
Tripletail

マツダイ
東部太平洋の日本列島から中国大陸にかけての汽水域、内湾に生息している。
あまりまとまってとれる魚ではないので、一般的には知られていない。
珍しいとまでは言えないが、入荷量は非常に少ない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。