寿司図鑑 143貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

汐っ子(小)/カンパチ

しょっこ / カンパチ
汐っ子(小)/カンパチ
握り

これを見ると夏だな! と汗を拭き拭きそれでもなんだか清々しく感じるのが汐っ子である。汐っ子とはカンパチの幼魚で、10センチを超える小から30センチくらいまでを言う。この言葉は関東特有の言葉ではないだろうか? これが寿司ネタとして素晴らしいのだ。できれば片身1かんほどのサイズを選んで握ってもらいたい。そんな手頃な汐っ子を見つけて『市場寿司 たか』に急ぐ。これなら、たかさんに渡すだけでいい。すんなり出てきてふたりで盛夏の美味を堪能する。小振りで身が柔らかい。柔らかい身が甘く、とろっと感じてすし飯とすんなりと混ざり合っていく。これ絶妙である。

寿司ネタ(made of)

カンパチ
Greater amberjack

カンパチ
ブリよりも暖かい海域に多く、関東よりも西日本でまとまってとれる。
刺身にして非常に味がよく、人気が高い。
あまりまとまってとれないので、天然ものは高級魚。
最近では盛んに養殖されていて、刺身用白身魚として重要なものとなっている。
養殖魚の刺・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。