寿司図鑑 939貫目

バケムツの握り

ばけむつのにぎり / バケムツ
バケムツの握り
握り

価格ランク

高級

南海(熱帯)の珍魚である。
実際に食べたことのある人などほとんどいないはず。
この非常に希な魚がまことにうまい。
ソテーする、煮る、焼くなど万能の素材である。
生で食べても絶品。
すしダネとしても特上であること間違いなし。
クセのない上質の白身で血合いもキレイで握りとしての姿がいい。
口に含むとほんのりと甘く、じわりとうま味が浮き上がってくる。
味も姿も主役級の握りだ。

寿司ネタ(made of)

バケムツ
Bakemutu

バケムツ
めったにとれない珍魚のひとつ。
食べて美味しいことなど一般的にはまったく知られていない。
価格は姿の似たムツよりも安い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。