寿司図鑑 938貫目

ふなべたの握り

ふなべたのにぎり / タマガンゾウビラメ
ふなべたの握り
握り

価格ランク

並

 タマガンゾウビラメは小型のヒラメの仲間である本種を握る地域というのは、今のところ新潟市しか知らない。
 1尾を下ろして2かんにしかならないので、すし職人の方は大変。見た目からは想像できないうま味が感じられ、甘味が微かに舌に残る。ほどよい硬さですし飯との相性がよく、食べてすしダネだけが残らない。
 白身のすしダネとしてトップクラスだと思う。

寿司ネタ(made of)

タマガンゾウビラメ
Fivespot flounder

タマガンゾウビラメ
産地などでは刺身や煮つけなど盛んに食べている。また干もの原料としても重要。なかでも上乾品「でべら」は干物のなかでも屈指の高級品となっている。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。