寿司図鑑 260貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

虎がに/シマイシガニ

とらがに / シマイシガニ
虎がに/シマイシガニ
握り

どうにも険悪な空気が店内に漂っていた。これは「お呼びでないかも」と後ずさりしていたら、「何持ってきたの。面倒じゃなきゃ握るから」というのに出したのがシマイシガニである。「だからさ、カニは難しいんだよね。軍艦にすりゃ簡単だよ。でもねせっかくのカニの味がだめになるの」、完全に怒っている。「朝から1本(すし飯2升分)握ったのよ。おれも最近疲れやすいしさ」。それは寿司のせいじゃなくて、きれいなねえちゃんの店に行ったんじゃないの。と、勘ぐりながらも出てきた握りに拍手。だいたい不器用な私めがやっと殻から取りだしたがために、身はぼろぼろなのだ。「たかさん、天才」と感激して、一気に口に放り込む。とたんにぐさっと来たのは取り損ねた殻ではありませんよ。強い旨味というヤツ。これにすし飯の酸味がすーっと浮かび上がる。感動していると「ピピピピ」とタイマーが鳴って次の1本が炊きあがる。

寿司ネタ(made of)

シマイシガニ
Flower crab

シマイシガニ
海水生。山形県酒田・相模湾以南から九州。台湾、東南アジア、インド、アフリカ東岸、オーストラリア沿岸。
水深10メートル〜70メートルの砂泥地。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。