寿司図鑑 270貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

霞鰺/カスミアジ

かすみあじ / カスミアジ
霞鰺/カスミアジ
握り

大分県というのは、魚貝類の産地としてもっとも優れているのではないかと思う。例えば「関あじ」「関さば」のようにブランド化するとか、また独特の魚の締め方といい。漁もあるのだろうけど、それ以上に荷の作り方が芸術的とも言えるほどに美しい。そこから来たのがカスミアジとギンガメアジの箱。20センチくらいの両種が丁寧に左向きで並べられている。そこからカスミアジだけを抜き取り『市場寿司 たか』に持ち込む。これが絶品だった。小振りなので残念ながら脂は少ない。それでも身に旨味があるし、また身質が緻密で、しかも美しいのだ。「才色兼備というけど、そんな娘だなカスミアジは」とはたかさんの弁。男の子かも?

寿司ネタ(made of)

カスミアジ
Bluefin trevally

カスミアジ
本州などでは幼魚がよく見られる。成魚は琉球列島に多いが、大きくても60cm前後だ。熱帯の大型個体はシガテラ毒の危険があるとされる。ただし国内、沖縄県などにも大型個体は少なく、沖縄県では一般的な食用魚。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。