寿司図鑑 280貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

キビレキントキ

きびれきんとき /
キビレキントキ
握り

市場で見かけるキントキダイ科の魚というといちばん多いのがチカメキントキ、ホウセキキントキ、キントキダイなどである。それが近年種類が増えてきている。その新顔のひとつがキビレキントキだ。キントキダイの仲間はなにしろ味がいい。白身で血合いが美しく、容姿端麗しかも賢女といった趣がある。その新顔を『市場寿司 たか』に持ち込む。どうも普通のキントキダイであると思っているようで、たかさん「やっぱりキントキはいいね」なんて言っている。普段見かけるホウセキキントキやキントキと味が変わらないということだ。そう言えば近年、身の味わいよりも脂の多さばかりが先行しているように思える。これはまことに残念。ガングロ姉ちゃんにコスプレ、ペディキュア、マニキュア、なんでも派手ならいいだろうという街を行く娘に、ふっと現れた清楚な乙女。そんな感じですなこれは!

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。