寿司図鑑 317貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

イスズミ

いすずみ / イスズミ
イスズミ
握り

イズスミの旬は冬かな? こんなことを思ったのが昨年の秋のことである。『市場寿司 たか』に持ち込んだ和歌山からのイスズミ、包丁を入れた途端に臭いが漂ってきた。そして2月になって入荷して来たのが2キロ近い大物である。コイツにはまったく臭いがなく、ムニエルやフライでおいしく食べた。そして半身を、たかさんに差し出したときの嫌そうな顔ったらない。「イスズミはダメだって言っただろう」、見たくもないという。それをなだめて握りに。これがまたまたダメだったのだ。「臭くもないけど、うまくもなんともないだろ」とたかさん。その通りでただただ生の切り身があるだけで旨味が少しも感じられないのだ。小さな卵巣を抱えていて鮮度もよかったはず。仕方ない「今日もフライにしよう」。

寿司ネタ(made of)

イスズミ
Waigeu drummer

イスズミ
おうおうにして臭みのある魚なの流通はほとんど皆無。
産地でももっとも安い魚のひとつ。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。