寿司図鑑 324貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

づがに/モクズガニ

づがに / モクズガニ
づがに/モクズガニ
握り

沼津の飯塚さん(甲殻類を専門とする)から「鹿野川でずがにがとれたので送ります」とケータイにもらったのが1月下旬。川の上流にまで上っていたのが産卵のために下る。そろそろ下りのモクズガニも終わりの時期である。ゆでてたっぷりの内子を楽しんだのですが、ふとこんなに味がいいのだから握りにしてみたくなって『市場寿司 たか』に持ち込みました。「秋から冬にかけてのモクズガニはうまいよね。これを握ったら絶対にうまいと思うのよ」と勝手に力んでいると、たかさんカニの内子にすっかり熱中している。「これ握りにはもったいなかろ」というのだ。「四の五の言わずに早よ握らんかい」と一喝。出来上がったのが2かん。モクズガニ1匹半くらいかな。これがうまい、うますぎる。ぷ?んと鼻に抜ける内子の香り、そしてうまみがどばーっと来た。そしてすし飯はどこに行ったのやら。どうも必要なかったみたい。

寿司ネタ(made of)

モクズガニ
Mitten crab

モクズガニ
海で生まれて川で育つモクズガニ、チュウゴクモクズガニは非常に近縁。外見的にも味わい的にも似通っている。上海ガニとして世界的に有名なチュウゴクモクズガニは国内で近縁種がいるにも関わらず大量に輸入されているという不思議な構図となっている。
また・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。