寿司図鑑 464貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

閻魔鯒/エンマゴチ

えんまごち / エンマゴチ
閻魔鯒/エンマゴチ
握り

魚類検索をなんどもやり直して「やっぱりエンマゴチだな」とということで、すぐに荷受けの知人にケータイを入れる。仕入れてきた仲買で産地がわからなかったのだ。さてエンマゴチの生息域は沖縄以南。「では沖縄からの鮮魚の便があるということになる」、でも、どうやってどこから来たのかは結局「判明ぜず」となった。残念だ。それなりに旅をして八王子にきたもので鮮度からしてまるっきり生では無理。軽く昆布締めにして握りにした。するとたかさん、「この昆布締めうまい」、「そりゃそうだろ。オレがやったんだから」、「違う身がいいんだ」。「素直なんだな、白身で昆布の助けもあるけど、身自体にうまみがある」。ということで握りとして「うまいもんだな。刺身でもよかったんじゃないかな」。なにしろすし飯との相性が抜群にいい。撮影していたエンマゴチの姿を見ながら「きっと今頃極楽浄土にいるな。こいつ」。たかさん、いいこと言うじゃない。

寿司ネタ(made of)

エンマゴチ
Crocodile Flathead

エンマゴチ
熱帯に生息する大形のコチ。沖縄県では高級な白身魚のひとつ。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。