寿司図鑑 1037貫目

エンマゴチの握り

えんまごちのにぎり / エンマゴチ
エンマゴチの握り
握り

価格ランク

やや高級

国内では沖縄以南に生息する大型のコチである。
浅いサンゴ礁などの間の砂地に暮らす。
透明感のある非常に上質の白身。食感が良く、実にうま味が豊かである。
これを素直に握りにする。
ほどよい軟らかさとうま味がすし飯に負けない味の強さで、すし飯との馴染みもいい。素晴らしい一かんである。
わさびとしょうゆもいいが、柑橘類と塩も魅力的だ。

寿司ネタ(made of)

エンマゴチ
Crocodile Flathead

エンマゴチ
熱帯に生息する大形のコチ。沖縄県では高級な白身魚のひとつ。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。