寿司図鑑 516貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

石貝/オニアサリ岡山土産

いしがい / オニアサリ
石貝/オニアサリ岡山土産
握り

去年5月に三河湾のオニアサリにはがっかりした。だいたい舌にピリピリして、旨味もなく、たかさんなど「もうコリゴリだ」と宣った。そこに児島高洲の「石貝」を持ち込んで、とにもかくにも茹でただけで食べてみて、たかさん、だまって2かん握ってくれたのである。「不思議だね。去年の三河湾だめだったよね。これ食べていると、あれも“たまたままずかった”だけでオニアサリはうまい貝だなって思えてくるよー」。瀬戸内海の美しい潮のなかアマモ生い茂る砂地で、ヒモマキバイさん、武内さんが辛抱強く掘り出してくれたもの。だから「おいしく食べたいものだ」と願ってもいたのが、本当にしみじみいい味だった。こんなうれしいことはないなー。「オレもさ、その高洲へ行ってみたいね」。

寿司ネタ(made of)

オニアサリ
Pacific Littleneck

オニアサリ
関東では見かけることは少ない。
主に三河(愛知県)などから入荷してくる。
アサリよりも安い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。