寿司図鑑 524貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

肩星赤目張/カタボシアカメバル

かたぼしあかめばる / カタボシアカメバル
肩星赤目張/カタボシアカメバル
握り

ずーっとアコウの子供だと思いこんでいたのが別種であったとは仰天。それがカタボシアカメバルである。まあ平凡な外見の魚であり、そのいたって目を引かないところで分類学の世界でも捨て置かれていたのかも知れない。これを沼津魚市場からいただいてきて早速『市場寿司 たか』に持ち込む。「こりゃーアコウじゃないの」と、たかさんの顔には疑問符が浮かんでいる。「とにかく別種と言うことで」と出来上がった握りを口に放り込む。「ううううー、特徴がない。アコウの子供だと言われればそうだし」とたかさん。ボクにもこれは取り立てて「うまいな」とも思えないし、困った。「味は悪くない。クセもないし、うまいことはうまい。これでアコウの小振りのヤツよりも値が安けりゃいいかもね」という、たかさんの意見に賛成。

寿司ネタ(made of)

カタボシアカメバル

カタボシアカメバル
近縁のウケグチメバルに似ているが明らかに文様が異なる。鰓ぶた上の黒い斑紋の違いなどから区別がつく。
 長い間、ウケグチメバルと混同されていたようだ。これを京都大学の中坊徹次氏と甲斐嘉晃氏が新種として発表したもの。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。