寿司図鑑 980貫目

テングダイの握り

てんぐだいのにぎり / テングダイ
テングダイの握り
握り

価格ランク

やや高級

テングダイはやや暖かい海域に多く、黒潮や対馬海流といった暖流の洗う沿岸でとれる。あまり大きな群れを作らず、まとまってとれないが、上質の白身で味がいいことでプロの間で定評がある。
これを握りにしてみる。血合いの色が薄く、まっしろな握りになる。
見た目とは違い、意外に脂があり、甘味がほどよく感じられる。すし飯との馴染みもよく、見事な握りになる。非常にうまい。

寿司ネタ(made of)

テングダイ
Striped boarfish

テングダイ
このような魚を流通上位置づけるのは難しい。
暖かい海域にいる魚で、あまりまとまってとれず、それでいて味がいい。
臭みがある固体が少なく、身体の部位の中にも臭みの強い場所はない。
上質な白身で秋から冬にかけてうまい。
認知度は皆無に近く、だか・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。