寿司図鑑 830貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

黄金鰈/コガネガレイ

こがねがれい / コガネガレイ
黄金鰈/コガネガレイ
握り

『寿司図鑑』的な事故というのがあって、それはひんぱんに起こるのであるのだけど、ようするに「まずくて食べる気になれない」というもの。
ある日、マルトミ渡辺水産さんから、コガネガレイを送っていただいた。
普通輸入冷凍ものしか手に入らない魚で感謝感激。
これはまことにありがたい。

フライにして、煮つけにして、やっぱり冷凍物にはないうまさを感じて、ここで蛇足として握りにしてみよう、と思ったわけだ。
たかさん、一口食べて、
「こりゃ、煮つけとか塩焼きにしておいた方がいいだろう」
というのを無理矢理、二かんだけ。

これがまずくもないけど、うまくもない。
味がないのだからどうしようもない。
魚にも向いた料理というのがあって、無理矢理ってのはだめなんだ、とそろそろ数百回目に思うのであった。

寿司ネタ(made of)

コガネガレイ
英名/Yellowfin sole, Northern sole  フランス名/Limanda japonesa

コガネガレイ
戦後(第二次世界大戦 1945以降)に再開された北洋漁業でいち早く市場に出たもの。安くて美味しいと人気があった。
現在では主に冷凍フィレとして流通している。外食産業、加工品などで盛んに使われている。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。